忍者ブログ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[07/18 潤風@田吾作]
[04/15 潤風@田吾作]
[04/03 潤風@田吾作]
[03/24 潤風@田吾作]
[02/21 ピジョン]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数値隠蔽システム

カードワースとか。

お前ら少数派って言うけどの続き。


さて、前回以外にも能力者が多くてびっくりしたわけですが、
もし三万人を公証上から減らすとしたら、というお話。


とまあ、前回隣接市町村の学生人口に対して能力者が7%、
とかいう意外な数の多さがでっちあげられてしまったわけだけれども、
皆さん元気ですか?

まああの計算がおかしいとか突っ込みはさておき、
もしあの人口に銀誓の生徒がカウントされないとするならば、というお話。


高校生でありがちなのが「住民票を移していない」というケース。
下宿とか寮に住んでいるのに、鎌倉およびその近隣以外の親元に、
住民票だけ残っている、と。
大学なんかでも下宿に引越しても住民票は親元に残しっぱなし、という生徒は結構居ます。
手続き面倒だしね。地味に多そう・・・。

あるいは「転出届は出したけど転入届を出していなくて住所不定」とか。

実はよくあるミスらしい。
一ヶ月だか忘れたが、届けてないと見事に住所不定になるらしい。
住所不定といっても書類上だけなので実際の住所の有無は関係ないのですが、
それゆえにうっかり忘れる人は多いらしい。
だから最近引っ越して豪邸に住んでるけど住所不定とかもありうる話。


他にも戸籍関連としては・・・
「親にそもそも届出をされていないため戸籍が存在していない」とか、
「悪の秘密結社の構成員にそんなもの不要」とか、
「借金取りから絶賛逃走中なんで役所は鬼門です」とか、
「失踪扱いになったので死んだことになってます」とか、
そんな頭の悪い理由なんかもわんさかあったりする。
シサンなんかもその手合いだな。
銀誓の創設理由は教育機関というより能力者の保護育成だから、
能力者は戸籍がなかろうがなんだろうがバンバン入学させちまうだろうし。

だから必然的に学生数と実際の人口が噛み合っていない確率も・・・って、うーん。
でもこんなの少数な気もするぜ。


ああ、銀誓館自体が生徒数を行政に過少申告してるって可能性は否定できない。
特に能力者のよーなろくでなしどもは要らんところで命狙われてる奴も多そうだから、
そういう連中に関して足がつかないように正規の学籍として計上してない可能性も高い。
なんたるウラ帳簿・・・
ぶっちゃけ金と目的がある組織だからこそできる荒業なんだけどね。

そしてまだプレイヤーキャラクター化はしてないけど、
土蜘蛛どもとか戸籍以前に人間ですらないし。


しかしイヤだな。
能力者1人みたらさらに5人は居ると思えライクなノリで。

しかもむやみに頑丈で倒したと思っても魂が肉体を凌駕して生き返るし、
エアライダーなんかどんだけ高いところから落っことしても平気だし、
コソコソしてるし、黒い服が好きな連中一杯いるしな・・・。
って、ゴキブリかよ。


2007/8/5 17時追記
 銀雨やってるダチに見せたところ
 「そして腹を潰すと魂の絆が出てくる」というイカレた一言をいただく。
 ヒィィィィ!!
PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form